July 2, 2020 / 1:43 AM / a month ago

ホットストック:男性アパレル株が苦戦、青山商事は連日上場来安値更新

[東京 2日 ロイター] - 男性アパレル株の株価苦戦が目立つ。レナウンが破綻して以降、このグループに向けられる目は厳しくなっているが、きょうの動きをみると、三陽商会、オンワードホールディングス、AOKIホールディングスがきのうに続いて年初来安値更新、青山商事は連日の上場来安値更新となっている。

市場では「コロナ後も、おそらくテレワーク化の推進でスーツやコートなどの需要回復は期待できない。カジュアル系アパレルには回復期待で買われている銘柄もあるので、紳士服系と株価の二極化はさらに進む可能性もある」(国内証券)との指摘があった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below