May 17, 2019 / 5:35 PM / 4 months ago

ロンドン株式市場=反落、ジャスト・イート売られる

    [17日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7348.62    -4.89  -0.07   7353.51          
 
    
    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。外食デリバリーサービスのジャスト・イ
ートが売られ、全体水準を押し下げた。
    ジャスト・イートは8.2%下落。米ネット通販最大手アマゾン・ドット・コム<AMZ
N.O>が競合のデリバルーに出資したことが売り材料となった。デリバルーはアマゾンが参
加した今回の資金調達ラウンドで5億7500万ドルを集めた。
    ただこの日は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る与野党協議が決裂したことを受け
ポンドが4カ月ぶりの安値に下落。これを背景に輸出銘柄が買われ、相場の下落は限定的
だった。
    そのほか、格安航空会社のイージージェットは5.3%上昇。英国のEU離
脱を巡る先行き不透明感から下半期は売り上げが減るとの見通しを示したが、通期の業績
見通しを維持したことで買い安心感が広がった。
    中型株では銀行のメトロバンクが26.2%急騰。2016年3月に上場し
て以来最大の値上がりとなった。3億7500万ポンドの資金を調達したことが好感され
た。
    小型株では、旅行大手トーマス・クックは39.8%急落し、7年半ぶりの
安値を付けた。前日に軟調な利益見通しを示したことを理由に、シティが投資判断を「売
り」に、目標株価をゼロに引き下げたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below