September 16, 2020 / 8:18 AM / 15 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国4日ぶり反落、国産ワクチン巡り懸念

    [北京/上海 16日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,283.9244  - 11.7551     - 0.36  3,293.167  3,302.4556   3,271.0750 
                                                                8                
 前営業日終値          3,295.6795                                                           
 CSI300指数<.C    4,657.358   - 31.124     - 0.66  4,683.006   4,690.682    4,638.459 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           4,688.483                                                           
    中国株式市場は4営業日ぶりに反落。国産新型コロナウイルスワクチンに安全性の懸
念が浮上し、消費者関連やヘルスケア銘柄が下げを主導した。
    上海総合指数終値は11.7551ポイント(0.36%)安の3283.
9244。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は31.124ポイント(0.66%)安の4657.358。
    生活必需品株は1.81%安。ヘルスケア株は1.83%
安。貴州茅台酒が1.9%安、上海復星医薬集団は5%下落し約
2カ月ぶり安値となった。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は1.555%安。
    自動車関連銘柄は上昇。米国の対中関税を国際貿易ルール違反と世界貿易機関(WT
O)の紛争処理小委員会(パネル)が判定したことが背景。米国で電動バスを販売する電
気自動車メーカー、比亜迪(BYD)にはストック・コネクト(香港との相
互取引)経由で海外勢の大量の買いが入り最高値。米国に工場を持つ福耀ガラス<600660.
SS>も最高値で終了した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below