February 6, 2020 / 2:24 AM / 2 months ago

株式こうみる:不安完全に消えておらずここから値固めか=東洋証 大塚氏

[東京 6日 ロイター] -

<東洋証券 ストラテジスト 大塚竜太氏>

新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大に材料として売り飽き感が生じたところに、外為市場でドル/円が急速に円安に振れたことで、買い戻しが活発化している。米国株式の上昇や中国が積極的に対策を打ち出していることなど、外部環境の好転が株価を支えている状況だ。

もっとも、過剰流動性相場の中では、ちょっとしたきっかけで株価が崩れるケースが多く、そうした意味で新型コロナウイルスの問題が解決していないため、完全には安心はできない。日経平均は2万4000円に近づくと上値が重くなるとみられるため、当面は発表された業績を織り込みながら、値を固める展開になるのではないか。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below