January 6, 2020 / 7:26 PM / 2 months ago

欧州株式市場=続落、米イラン間の緊張を不安視

    [6日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 STOXX欧州600種     416.63    -1.70   -0.41     418.33          
 FTSEユーロファース    1629.54    -5.80   -0.35    1635.34          
 ト300種                                                     
 ユーロSTOXX50種    3752.52   -20.85   -0.55    3773.37  <.STOXX50E
                                                                >
 

    週明け欧州株式市場は続落して取引を終えた。米国とイラン間の緊張の高まりを受け
リスク資産が売り込まれた。
    米国の空爆でイランの司令官が殺害されたことを受け、イランは報復を警告している
。トランプ米大統領はイランが報復すれば反撃すると表明した。
    原油が値上がりしSTOXX欧州600種石油・ガス株指数は0.89%上
昇したが、その他は大半の部門が値下がりした。
    地域別ではドイツのクセトラDAX指数とFTSE100種総合株価指数<.
FTSE>の値下がりが目立った。
    燃油の値上がりが不安視され、旅行・娯楽関連株指数は1.17%下落した
。
    化学素材を製造するドイツのコベストロは4.8%下落した。証券会社に
よる悲観的な見方が嫌気された。コベストロが重しとなり化学株指数は0.90
%下落した。
    一方、欧州の高級ブランド、パンドラは11.9%急騰。2019年の
売り上げと利幅見通しについて達成可能との見通しを示したことが好感された。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below