July 22, 2019 / 1:14 AM / 5 months ago

融資枠の期限延長、三井住友銀・みずほ銀などと協議=JDI

[東京 22日 ロイター] - 経営再建中の液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)は22日、三井住友銀行やみずほ銀行など3行が同社の資金繰りを支えるために融資枠の期限を延長すると一部で報じられたことを受け、「8月7日にコミットメント期間が満了となる。同様の枠組みで12月末まで期限を延長するため銀行団などと協議を進めている」とのコメントを発表した。

JDIは、三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行との間で1070億円のコミットメントライン契約を締結している。JDIの筆頭株主である政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)が連帯保証人となっている。

共同通信は19日、契約更新によりこの主力3行が融資枠の期限を延長すると報じていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below