December 11, 2018 / 9:25 AM / 6 months ago

アップル、ドイツでモバイル決済サービスを開始

[フランクフルト 11日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)がドイツでモバイル決済サービスを開始した。

米国では4年前にサービスを開始。グーグル(GOOGL.O)も6月にドイツに決済アプリを投入している。

ドイツ銀行(DBKGn.DE)、コメルツ銀行系のComdirect(CBKG.DE)、ヒポフェラインス銀行(CRDI.MI)など金融機関の顧客や、マスターカード(MA.N)、ビザ(V.N)、アメリカン・エキスプレス(AXP.N)といったカード会社の顧客が11日からサービスを利用できる。

ディスカウントストアのアルディ、リドル、スーパーのカウフランド、ドラッグストアのロスマン、DM、百貨店のカウフホーフ、衣料販売のH&M、エスプリ、C&A、ザラ、家電量販店のメディア・マルクトなどで利用できる。

アップルは、フランス、ポーランド、スイスなど他の20カ国ですでに決済サービスを開始しているが、ドイツでは手数料を巡る対立でサービス開始が遅れていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below