June 14, 2019 / 8:13 AM / in 4 months

コラム:G20と米中サミット、参加表明ない習主席が左右する危機

[東京 14日 ロイター] - 今月28、29日に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)は、その前後に開催が模索されている米中首脳会談にスポットが当たっている。だが、中国側から首脳会談受け入れの正式表明がないまま、サミット本番の日程が迫ってきた。

 6月14日、今月末に開かれるG20サミットは、その前後に開催が模索されている米中首脳会談にスポットが当たっている。2017年、北京で撮影(2019年 ロイター/Thomas Peter)

米中貿易摩擦が激化すれば、世界の金融市場と実体経済への打撃は、従来の想定を超える可能性があり、両首脳の握手が果たしてあるのかどうか、世界の耳目が大阪に集まりそうだ。

<発言揺れる米大統領>

トランプ大統領は今月6日、訪問中のアイルランドで3250億ドル規模の対中追加関税について、G20サミット後に決定すると発言。

10日には中国の習近平主席がG20サミットに参加しなかった場合、新たな関税が課されるのかとの質問に「そうなるだろう」とCNBCの番組で述べた。

12日には、米中が通商問題で合意に至る「気がしている」と記者団に述べるとともに、同日の会見では「(米中通商合意の)期限は設けていない」、「最終的に中国と合意すると思う。関係は非常に良好だが、今はやや不安定だ。中国は合意する必要があると思う」と語った。

トランプ大統領らしく、発言内容にブレが大きいが、足元では米中首脳会談への期待を高めている様子がうかがわれる。

<習主席の出席、有力な外交カードに>

一方、中国側は11日に外務省報道官が、貿易摩擦を激化させたいなら、米国に対して断固たる決意で対応すると表明。13日には商務省報道官が、米国が最大限の圧力をかけても、中国は屈しないと主張、両国間の表面上の緊張度は高まりつつある。

実際、中国側からは米中首脳会談の実施に関し、何の情報発信もない。米ホワイトハウスの報道官も、トランプ大統領は習主席と会談する見通しであると述べたが、会談の日程はまだ、確定していないと語った。

G20サミットの開催まで2週間となったが、習首席が不参加となれば、米中首脳会談は開催されず、米中間の貿易摩擦は、一段とエスカレートするリスクが高まる。

G20議長国である日本にとっても、大阪サミットに中国首脳が参加しなれば、首脳会談自体の「価値」の低下は免れず、何としても回避したいシナリオだろう。

中国は、この出席カードを最大限に活用して、自国のポジション強化に努めることになるとみられる。

<米中関税合戦、最悪なら4550億ドルのGDP喪失>

もし、米国が対中関税の第4弾を発動し、3250億ドル規模の輸入に25%の高関税を課せば、大きなショックが発生すると多くの市場関係者が予想している。

国際通貨基金(IMF)は、米中の報復関税合戦が2020年に世界の経済生産を0.5%ポイント押し下げる可能性があると予想。米中が全ての輸入品に関税を課した場合、4550億ドル相当の国内総生産(GDP)が失われると試算した。

このケースでは、米中摩擦の決着によるリスクオンの展開を期待してきた世界の金融・資本市場は、失望感からリスクオフ心理を高めかねない。世界的な株安と国債市場への資金流入による長期金利低下が顕在化。東京市場では、株安と円高が同時に起きる可能性がある。

最悪の展開にならないシナリオは何か──。習主席の大阪サミット参加は不可欠の前提だが、米中首脳会談で最終決着に至らなくても、米中間の協議継続で合意し、たとえば、最終合意のメドを3カ月後の9月末に設定することができれば、マーケットのメルトダウンは回避できる。

これからの2週間は、世界経済にとって「大失速」か「回復」か、全く違う道を行く分岐点となりそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below