January 25, 2019 / 8:26 AM / 8 months ago

ECB、低金利の維持にコミット=仏中銀総裁

 1月25日、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁(写真)は、ECBが引き続き低金利の維持にコミットしていると述べた。都内で昨年11月撮影(2019年 ロイター/TORU HANAI)

[パリ 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は25日、ECBが引き続き低金利の維持にコミットしていると述べた。

総裁は世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)でフランス2テレビに「非常に低い金利水準の維持に引き続きコミットしている。低金利は経済にとって良い」と発言。

「金融緩和を徐々に解除していくが、非常にゆっくりとしたペースであり、経済の改善状況に左右される。必要な時間をかけて行う」と述べた。

一部のアナリストの間では、ECBが資金供給手段として、新たな貸出条件付き長期資金供給オペ(TLTRO)を実施するのではないかとの見方が出ている。

総裁はブルームバーグTVとのインタビューで「銀行への流動性供給・与信について検討する可能性はある。これはECBのツールボックスの一部だ」と発言。

TLTROが実施されれば主にイタリアの銀行が恩恵を受けるとの見方が多いことについては「特定の銀行や地域を念頭に置いて設計することはできない」と述べた。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below