April 8, 2020 / 7:23 AM / 2 months ago

豪、新型コロナ新規感染者が減少傾向 当局は警戒緩めず

 4月8日、オーストラリアが新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向け、移動制限措置を導入してから数週間が経過した。写真はシドニーで7日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 8日 ロイター] - オーストラリアが新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向け、移動制限措置を導入してから数週間が経過した。措置が奏功し、新たな感染者数の1日の増加ペースは、3月の25%から2%前後にまで低下してきている。

国内の感染者数は6000人弱、死者は50人となっている。

感染拡大の抑制に一定の成果が出たことで、移動制限の一部が5月初旬にも緩和されるとの観測が浮上している。

ただ当局は、気を緩めないように警鐘を鳴らす。

ベレジクリアン・ニューサウスウェールズ州首相はテレビ会見で、移動等の制限措置について「専門家が適切だと判断すれば、解除の可能性はあり得る」としながらも、「制限を緩和する度に、より多くの感染者と死者が発生するだろう」などと述べ、制限の解除は感染拡大の第2波をもたらす可能性もあると警告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below