September 16, 2020 / 5:18 AM / 15 days ago

MLB=ダルビッシュ7回3失点で勝敗つかず、カブスは勝利

 MLBは15日、各地で試合を行い、カブスのダルビッシュ有投手はインディアンス戦に先発登板し、7回を9安打3失点、1四球、7三振で勝敗はつかなかった。カブスは6─5でサヨナラ勝ち(2020年 ロイター/Kamil Krzaczynski-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は15日、各地で試合を行い、カブスのダルビッシュ有投手はインディアンス戦に先発登板し、7回を9安打3失点、1四球、7三振で勝敗はつかなかった。カブスは6─5でサヨナラ勝ち。

ブルージェイズの山口俊投手はヤンキース戦の2回途中から2番手として登板したが、3連続四球の後に2連続死球と制球が定まらず、その間にボークも宣告されるなど不安定な投球で1回1/3を2安打、6四死球、7失点(自責7)。チームの6─20の大敗に関与してしまった。

レッズの秋山翔吾外野手はパイレーツ戦に「1番・左翼」で出場し、4打数2安打、1三振。チームは4─1で勝った。

レイズの筒香嘉智選手は「4番・指名打者」でナショナルズ戦に出場し、3打数無安打、1得点、1四球だった。レイズは6─1で勝利した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below