April 22, 2019 / 9:20 AM / a month ago

イラク、一方的に原油を増産することはない=石油省報道官

[ドバイ 22日 ロイター] - イラク石油省の報道官は22日、ロイターに対し、石油輸出国機構(OPEC)とその同盟国が実施しているグローバルな供給減にコミットしており、増産もしくは減産に関するいかなる決定もOPECによって共同で下されるべきとの考えを示した。

Asim Jihad報道官は、イラン産原油の供給が不足した場合に穴埋めのために増産する用意があるかとの質問に対し「イラクはいかなる理由であれ、原油市場における供給減の穴埋めに関して一方的な決定を下さない」と述べた。

米国は22日、イラン産原油を輸入している全ての国に対し、近く輸入を停止するよう求め、停止しない場合は米国の制裁の対象となることを発表する方針だ。事情に詳しい関係筋がロイターに対し明らかにした。[nL3N2240H0]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below