April 23, 2019 / 10:38 PM / 5 months ago

今日の株式見通し=続伸、米株高が支え 買い先行後はもみあいか

[東京 24日 ロイター] - きょうの東京株式市場で、日経平均株価は続伸が予想されている。前日の米国株市場で主要3指数がそろって上昇した流れを引き継ぎ、上昇してスタートするとみられる。その後は、10連休や企業決算本格化などを控えて様子見ムードが強まり、株価指数先物が主導する形で上下する展開となりそうだ。

日経平均の予想レンジは2万2150円─2万2400円。

前日の米国株式市場で、S&P総合500種とナスダック総合が終値として過去最高値を更新した。一部企業決算が好調だったことで景気減速懸念が和らぎ、幅広い銘柄に買いが入った。S&P500の最高値更新は昨年9月20日以来。今週後半も続く決算発表で、さらに高値を更新する可能性も指摘されている。[nL3N2254LW]

ドル/円は111円後半で、前日午後3時付近とほぼ同水準。シカゴ日経平均先物6月限清算値(円建て)は2万2335円、大阪取引所の夜間取引の終値は2万2350円と、ともに現物の前日終値を上回っており、朝方の東京市場では買い先行でのスタートが見込まれている。

ただ、その後は方向感なく推移する可能性がある。「ここ2日ほど、前場に上下して後場は膠着という流れとなっている。海外投資家は様子見姿勢で、上昇後は高値圏でもみあう展開になりそうだ」(みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、三浦豊氏)との声が出ていた。

きょうは午前10時から、前日決算発表した日本電産(6594.T)が説明会を開く。永守重信会長が中国需要や世界景気の動向などにどのような見方を示すのか注目される。LINE、日立建機、ファナック、キヤノンなどが決算発表を予定。ハウテレビジョン(7064.T)がマザーズ市場に新規上場する。米国ではマイクロソフト、フェイスブック、AT&T、ボーイング、キャタピラーなどの決算発表もある。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22259.74 22345.19 19241.37

+41.84 2019年4月17日 2019年1月4日

シカゴ日経平均先物6月限 22335(円建て)

*内容と追加しました。

杉山健太郎

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below