May 20, 2019 / 9:55 AM / 7 months ago

ウクライナ新大統領が就任、議会解散・選挙実施を表明

 5月20日、ウクライナでウォロディミル・ゼレンスキー氏(写真)が新大統領に就任した。ゼレンスキー大統領は、ポロシェンコ前大統領派が支配する議会を解散し選挙を実施すると表明した(2019年 ロイターUkraine's new President Volodymyr Zelenskiy applauds after taking the oath of office during/Valentyn Ogirenko)

[キエフ 20日 ロイター] - ウクライナで20日、ウォロディミル・ゼレンスキー氏が新大統領に就任した。ゼレンスキー大統領は、ポロシェンコ前大統領派が支配する議会を解散し選挙を実施すると表明した。

コメディアンで政治経験のないゼレンスキー氏は、4月の大統領選挙でポロシェンコ氏に圧勝した。ただゼレンスキー氏の政党「国民の奉仕者」は議席を持たない。政策を推し進めるためには議会の協力が必要なため、支持率が高いうちに選挙を実施した方がよいと判断したもようだ。

ゼレンスキー新大統領は、最優先課題として、5年にわたりロシア系武装勢力との抗争が続く東部での停戦実現を挙げた。ロシアとの対話は、ロシアに編入されたクリミア半島を回復し、捕虜が返還されることが条件とした。

また、議会に対しては、議員の訴追免責権を廃止する法案と公人の不正蓄財を禁止する法案を選挙実施までの2カ月間に承認するよう要請した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below