エディション:
日本

フォトログ

フォトログ:電波求めてさまよう学生、比ネット授業の風景

フォトログ:電波求めてさまよう学生、比ネット授業の風景

新型コロナウイルスの感染拡大でリモート学習を余儀なくされるようになって以来、マニラの貧困地区で暮らす10歳のジェイ・アル・カルマ君は頻繁に自宅のトタン屋根の上によじ登らなければならない。そうしないと、インターネット接続のための電波が届かないからだ。

Photo

特別リポート:自由を失う香港、引き裂かれる家族と社会の絆

[香港 22日 ロイター] - 香港に立ち並ぶ高層マンションの一室、狭いキッチンに広東料理の濃厚な香りが漂っている。秋の訪れを告げる中秋節の時期、香港では家族や親戚が集まり、月を眺め、月餅や料理を楽しみながら団らんのひと時を共にするのが恒例だ。

Photo

特別リポート:コロナ禍で「プラ危機」、廃棄増がリサイクル圧迫

[5日 ロイター] - 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)でプラスチック業界が激震に見舞われている。武漢からニューヨークまであらゆる地域で、フェイスシールドや手袋、食品のテイクアウト用容器、オンラインショッピングで注文された商品の配送用緩衝材などの需要が増えているが、こうした製品はリサイクルできず、廃棄物が急増している。

Photo

特別リポート:コロナ禍で医療崩壊、あるインド人医師の修羅場

[バガルプル(インド) 13日 ロイター] - インド東部ビハール州バガルプルのガンジス川沿いにある病院では、運営責任者で精神科医のクマール・ガウラブ氏(42)がライフル銃を装備した3人の警備員に護衛されながら、院内を巡回している。

Photo

特別リポート:急拡大する中国「海兵隊」、権益確保へ世界展開

[香港 20日 ロイター] - 中国が1990年代半ばに軍事力拡大に乗り出した時点で、最優先目標に掲げていたのは、本土沿岸に接近する米軍を徹底的にたたく戦力を整えることだった。だが今や、人民解放軍は世界各地で米国の力に挑戦するための準備を進めつつある。

ニュース一覧

ブログ:もう一つの香港、静かな時間が流れる「境界」の町

ブログ:もう一つの香港、静かな時間が流れる「境界」の町

1997年の返還から20年以上が経過した今も、香港と中国本土との間には長いフェンスが張り巡らされている。こうした境界沿いに暮らす人々の風景と生活からは、フェンスを挟んで互いに共存する2つの異なる体制が垣間見える。

ブログ:有刺鉄線に囲まれた日常、反体制のカシミールで生きる

ブログ:有刺鉄線に囲まれた日常、反体制のカシミールで生きる

インド実効支配下にあるジャンムー・カシミール州アンチャー地区は、頑丈なバリケードと有刺鉄線で囲まれている。反政府運動を押さえ込むため、警察が何週間にもわたって全域で取り締まりを続けており、地区外に出ようとする人はほとんどいない。

ロイターニュースランキング