エディション:
日本

公募投信の資金動向(11月14日分)=野村総合研究所

9:33am JST

[東京 18日 ロイター] - 2019年11月14日 純資産 ―推計純 定額― 設 合計 当日 当月累 計 総合 1,072,098 -234 -3,932 国内株式 101,078 -116 -1,932 海外株式 184,351 -321 -1,349 国内債券 39,322 -2 -47 海外債券 124,814 -62 -568 マルチアセット 104,841 92 400 国内不動産投信 記事の全文

〔表〕きょうの投信設定(18日)=1本

7:00am JST

注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報 酬のほか、当該ファンドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる 場合があります。 ファンド名 ジャパン・アクティブ・ボンド・オープン 運用会社 大和 設定上限額 100万円 設定額 分類 追加型/国内/債券 手数料 1.1 信託報酬 0.594以内 販売会社 三井住友信託

ロンドン株式市場=反発、国内銘柄買われる

2019年 11月 16日

[ロンドン 15日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7302.94 +10.18 +0.14 7292.76 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英総選挙で与党・保守党が勝利する可能 性が高まったとの見方から、国内経済に左右されやすい銘柄が買われた。米中通商協議に 関する明るい兆しも買い材料だった。 英野党・ブレグジット党は、与党保守党が議席を持っていない選挙区で立候補者を立 てない方針を示した。12月12日の総選挙で過半数確保を目指す保守党に追い風となる 可能性がある。保守党の勝利が、英国の欧州連合(EU)離脱を実現させる道とみなされ ている。英国のEU離脱動向に左右されやすい住宅建設銘柄が買われた。 ポンドが上昇し、国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE

ユニゾHD、TOB価格5000円への引き上げ含めフォートレスと協議を継続

2019年 11月 15日

[東京 15日 ロイター] - ユニゾホールディングスは15日、同社に株式公開買い付け(TOB)を提案している投資ファンド、フォートレス・インベストメント・グループが価格など条件を変更したことを受け、価格について1株5000円に引き上げることも含め、協議を継続するとのコメントを発表した。

UPDATE 1-〔表〕きょうの投信設定(15日)=7本、48億3153万円

2019年 11月 15日

(設定額を追加します) 注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該 ファンドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる場合があります。 ファンド名 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>(年2回決算型)/< 為替ヘッジなし>(年2回決算型) 運用会社 三菱U国際 設定上限額 各2000億円 設定額 <為替ヘッジあり>(年2回決算型)10億4300万円 <為替ヘッジなし>(年2 回決算型)2億8600万円 分類 追加型/海外/株式 手数料 3.3 信託報酬 1.7875 販売会社 エース証 ファンド名 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッ

再送-UPDATE 1-フォートレス、ユニゾHDのTOB価格を4100円に引き上げ=届出書

2019年 11月 15日

(グラフィックスを追加して再送します) [東京 15日 ロイター] - ユニゾホールディングスにTOBを提案し ている投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループは15日、TOB価格 を1株4100円に引き上げるとともに、買い付け期間を11月29日まで延長すると発 表した。 同じくユニゾにTOBを提案している米ブラックストーンのTOB価格は1株500 0円。 ユニゾ株の14日の終値は4950円で、フォートレスのTOB価格を大きく上回っ ている。これについてフォートレス側は、ユニゾ株の急激な上昇はブラックストーンによ る対抗買い付け発表を受けた一時的なものであり、同社の客観的価値を反映したものでは ないとの見解を示している。 (佐々木美和 編集:石田仁志)

BRIEF-フォートレス、ユニゾHDのTOB価格を4100円に引き上げ=届出書

2019年 11月 15日

[東京 15日 ロイター] - * フォートレス、ユニゾHDのTOB価格を4100円に引き上げ=届出書 * フォートレス、ユニゾHDのTOB期間を11月29日までに変更=届出書 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

公募投信の資金動向(11月13日分)=野村総合研究所

2019年 11月 15日

[東京 15日 ロイター] - 2019年11月13日 純資産 ―推計純 定額― 設 合計 当日 当月累 計 総合 1,077,215 -1,107 -3,698 国内株式 102,074 -176 -1,816 海外株式 185,342 -38 -1,028 国内債券 39,266 -6 -45 海外債券 125,062 -30 -507 マルチアセット 104,836 -7 308 国内不動産投信 29,114 -79 -208 海外不動産投信

〔表〕きょうの投信設定(15日)=7本

2019年 11月 15日

注)手数料は上限。税込み。単位は%。  信託報酬は純資産総額に対する年率。税込み。単位は%。当該ファンドの信託報酬のほか、当該 ファンドが投資対象とするファンドに関する信託報酬その他がかかる場合があります。 ファンド名 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>(年2回決算型)/< 為替ヘッジなし>(年2回決算型) 運用会社 三菱U国際 設定上限額 各2000億円 設定額 分類 追加型/海外/株式 手数料 3.3 信託報酬 1.7875 販売会社 エース証 ファンド名 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>(資産成長型)/<為 替ヘッジなし>(資産成長型) 運用会社 三菱U国際 設定上限額 各2000億円 設定額 分類

ロンドン株式市場=続落、ポンド高や3iグループ下落で

2019年 11月 15日

[ロンドン 14日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7292.76 -58.45 -0.80 7351.21 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。プライベートエクイティ(PE)ファン ドの3iグループが大幅安となったほか、配当落ち銘柄が売られた。ポンド高は 輸出銘柄の重しとなった。 3iグループは4.6%下落。新たな投資機会について慎重な見方を示したことが不 安視された。 配当落ちしたスーパーマーケット大手セインズベリーと石油大手ロイヤル・ ダッチ・シェル、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)も値を 下げた。 12月の英総選挙で与党・保守党が過半数を確保し、英国の欧州連合(EU)離脱を 巡る膠着状態が解消されるとの期待がポンドを押し上げた。ドルで収益を上げる銘柄がF T

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 170.70 -0.06 17,922,500
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 581.90 -0.10 10,929,400
JXTGホールディングス株式会社 496.00 -1.59 4,545,100
株式会社東芝 3,605.00 -1.23 1,099,400
日本郵船株式会社 1,981.00 -0.65 330,200
株式会社キムラタン 32.00 -3.03 249,600
株式会社IHI 2,610.00 -0.15 163,500
宇部興産株式会社 2,356.00 -0.17 115,100
株式会社商船三井 3,010.00 -0.50 111,200
ティアック株式会社 210.00 -1.41 16,700
2017年 01月 20日 10:41 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円