エディション:
日本

ホットストック:Gオイスターは後場買い気配、中国企業が買収に関心との報道

1:34pm JST

[東京 23日 ロイター] - ゼネラル・オイスターはストップ高水準で買い気配。買収や出資に関心を持つ複数の中国企業が同社に接触していることが分かった、とブルームバーグが伝えている。報道によると、中国のインターネットサービス大手を含む3社がGオイスターの事業に関心を示しており、出資や買収などの可能性について協議したい意向だという。 同社はかきの直営レストランや養殖業などを手がけている。記事の全文

ホットストック:ファーストリテが後場プラス転換、日銀ETF買入比率に変更なく買い戻し

12:32pm JST

[東京 23日 ロイター] - ファーストリテイリングが後場プラス転換。日銀は金融政策決定会合で、金融政策の現状維持を決定した。株式市場の一部で思惑が広がっていた指数連動型ETF(上場投信)買い入れ比率の変更もなく、日経平均連動型ETFの買い入れ比率の低下に対する思惑がはく落した。日経平均へのウエートの高いファーストリテの需給懸念が後退する形となり、買い戻しの流れとなった。

ホットストック:ISIDは反発、18年12月期業績予想を上方修正

9:54am JST

[東京 23日 ロイター] - 電通国際情報サービスは反発。同社は22日、2018年12月期の連結経常利益予想を従来の70億3400万円から81億9700万円(前年比45.2%増)に上方修正すると発表した。エンジニアリングソリューション、コミュニケーションITセグメントが好調に推移。売上高、各利益段階で過去最高となる見込みという。

ホットストック:ブリヂストンは大幅反落、業績懸念を織り込みか

9:41am JST

[東京 23日 ロイター] - ブリヂストンは大幅反落。同社は22日、オランダのトムトム・エヌヴィーのデジタルフリートソリューション事業を約1138億円で買収すると発表した。買収は2019年12月期の第2・四半期までには完了する予定。

ホットストック:JDI急伸、台湾企業・中国のファンドと資本提携交渉と報道

9:14am JST

[東京 23日 ロイター] - ジャパンディスプレイ(JDI)が急伸。米ウォールストリート・ジャーナル紙電子版が22日、JDIが台湾のタッチパネル部品製造のTPKホールディングスと中国の国有ファンドのシルクロード・ファンドと資本提携交渉に入っていると伝えた。JDIは30%程度の出資を受け、その後、追加出資を受ける可能性もあるという。経営再建の進展に期待した買いが入った。

ホットストック:太平洋セメントが反発、自社株買いを材料視

9:12am JST

[東京 23日 ロイター] - 太平洋セメントが反発。同社は22日、自己保有株を除く発行済み株式総数の1.13%に当たる140万株、取得総額50億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は1月23日から3月29日。需給改善などに期待する買いが先行した。

ホットストック:トヨタが反発、パナソニックと電動車向け角型電池の新会社設立へ

9:02am JST

[東京 23日 ロイター] - トヨタ自動車が反発。同社とパナソニックは22日、2020年末までに電気自動車(EV)など電動車に使う角型電池を生産する合弁会社を設立すると正式発表した。出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%。全固体電池や次世代電池の開発も進め、両社でコスト競争力を高める。電気自動車の開発が進むとの期待もあり、買いが先行している。

ホットストック:東製鉄が買い気配、業績予想の上方修正と自社株買いを好感

9:02am JST

[東京 23日 ロイター] - 東京製鉄が買い気配。同社は22日、2019年3月期の業績予想を上方修正した。10─12月期に鋼材の販売価格から原材料となるスクラップ価格を差し引いた利幅(メタルスプレッド)が想定以上に拡大したことに加え、出荷数量が計画を上回った。営業利益予想は前年比43.2%増の150億円(前回予想130億円)に増額。同時に発行株の2.36%に当たる330万株を上限とする自己株取得を決議したと発表した。上方修正と自社株買いの発表に株価はポジティブに反応している。

ホットストック:SUBARUが売り気配、部品不具合で国内車体生産を停止

9:01am JST

[東京 23日 ロイター] - SUBARUが売り気配で始まった。同社が16日夜から群馬製作所での車体生産を停止していることが明らかになった。部品に不具合が見つかったため。生産再開のめどは未定としている。業績に及ぼす影響を懸念した売りが先行した。

ロンドン株式市場=反落、世界経済を不安視 ポンド高も重しに

4:13am JST

[22日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6901.39 -69.20 -0.99 6970.59 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。世界経済の成長鈍化懸念が再浮上したこ とで世界的に株価が下がった。ポンド高もロンドン株式相場の重しとなった。 中国政府はこの日、製造業受注の減少に言及し、向こう数カ月間で経済活動が一段と 低迷し、雇用削減が進むことを示唆すると述べた。前日に発表した18年の国内総生産( GDP)は1990年以来の弱い伸びとなった。 さらに、国際通貨基金(IMF)は前日、最新の世界経済見通しで、2019年の世 界全体の成長率を引き下げた。また、スイス・ダボスで開催中の世界経済フォーラムで公 表された調査では貿易摩擦が解消されな

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 176.30 -0.34 113,771,500
株式会社ジャパンディスプレイ 95.00 +18.75 95,974,500
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 575.30 -0.31 30,812,600
東京電力ホールディングス株式会社 728.00 -0.27 14,599,900
野村ホールディングス株式会社 453.10 -0.37 8,275,700
株式会社東芝 3,330.00 +0.00 1,411,700
株式会社キムラタン 25.00 +0.00 968,400
日本郵船株式会社 1,812.00 -0.66 963,000
株式会社商船三井 2,630.00 -0.57 832,400
ティアック株式会社 220.00 +3.29 92,400
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円