エディション:
日本

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はもみあい、決め手になる材料乏しく模様眺め

10:07am JST

[東京 18日 ロイター] - <10:03> 日経平均はもみあい、決め手になる材料乏しく模様眺め 日経平均はもみあい。前週末比変わらずをはさんで、一進一退の展開になっている。 決め手となる材料に乏しく、全体的には模様眺め。市場では「方向感がないため、見送り ムードが強い。そうした中、好業績株や材料が出た銘柄を個別物色している」(国内証券 )との声が出ていた。 <09:05> 日経平均は小動きのスタート、方向感欠き月曜ボケ商状 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比0円93銭高の2万3304円2 5銭となり、小動きのスタート。前週末の米国株式市場が最高値を更新したものの、決め 手となる材料にならず、方向感を欠く展開。日経平均は小幅のプラスで推移しており、月 曜ボケ商状となっている。 <08:40> 寄り前の板状況、主力輸出関連株が買い優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、 キヤノン などの主力輸記事の全文

UPDATE 1-香港、警察側は実弾発射を警告 大学を包囲

10:06am JST

[香港 18日 ロイター] - 反政府抗議デモが続く香港の警察は18日、「暴徒」が凶器の使用をやめなければ実弾を発射すると警告した。

ホットストック:日本アクアはストップ高、今期業績見通しと配当予想を上方修正

9:59am JST

[東京 18日 ロイター] - 日本アクアはストップ高。午前9時54分現在、東証1部で値上がり率トップとなっている。同社が15日、2019年12月期の連結業績見通しと年間配当予想を上方修正すると発表したことが好感されている。営業利益予想は従来の14億2200万円から18億0700万円(前年比2.3倍)に引き上げた。年間配当予想についても従来の1株当たり12円から17円(前年実績は10円)と増額修正した。

英、不動産の新規販売件数が急減 ブレグジットと総選挙で=調査

9:57am JST

[ロンドン 18日 ロイター] - 英不動産サイトのライトムーブの調査によると、11月9日までの4週間の不動産の新規販売件数は前年同期比14.9%減と、2009年8月以来の大幅な減少を記録した。欧州連合(EU)離脱と12月の総選挙が新規販売の阻害要因となっている。

英保守党支持率、2017年以来の高水準 労働党引き離す=世論調査

9:46am JST

[ロンドン 16日 ロイター] - 16日に公表された12月の英総選挙に関する複数の世論調査によると、与党・保守党の支持率は2017年以来の高水準で、野党・労働党を大きく引き離し、依然優勢となっている。

ホットストック:半導体関連株がしっかり、東京エレクは年初来高値更新

9:45am JST

[東京 18日 ロイター] - 半導体関連株がしっかり。東京エレクトロンが年初来高値を更新し、アドバンテスト、SCREENホールディングス、ロームが堅調。信越化学工業、SUMCO、ルネサスエレクトロニクスはプラス圏で推移している。半導体・ディスプレー製造装置の米アプライド・マテリアルの第1・四半期の売上高および利益見通しが市場予想を上回ったことが引き続き好感されている。同社の株価は前日比8.95%高で15日の取引を終えた。

〔アングル〕米企業決算、堅調な消費で潤う 先行きには慎重論

9:39am JST

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国で堅調な個人消費を示す企業決算が相次いでいる。小売り最大手のウォルマートは通期予想を上方修正。一部の大手銀行や住宅メーカーの決算会見でも消費に明るい見方を示す声が出ている。

公募投信の資金動向(11月14日分)=野村総合研究所

9:33am JST

[東京 18日 ロイター] - 2019年11月14日 純資産 ―推計純 定額― 設 合計 当日 当月累 計 総合 1,072,098 -234 -3,932 国内株式 101,078 -116 -1,932 海外株式 184,351 -321 -1,349 国内債券 39,322 -2 -47 海外債券 124,814 -62 -568 マルチアセット 104,841 92 400 国内不動産投信

ホットストック:ステラケミファが年初来高値、液体フッ化水素の輸出許可報道を好感

9:31am JST

[東京 18日 ロイター] - ステラケミファが3月6日に付けた年初来高値3430円を更新した。日韓関係の悪化で韓国向けの製品輸出に対する不安が大きい銘柄だったが、液体フッ化水素の輸出が許可されたと報じられ、これが好感されている。

フランス、黄色いベスト運動開始から1年でデモ パリでは衝突も

9:23am JST

[パリ 16日 ロイター] - フランスで政権に抗議する「黄色いベスト運動」の開始から1年となるのを控えた16日、全国で2万8000人がデモを行った。内務省が発表した。デモの規模はここ数週間からは増えたが、2018年11月17日の初日に集まった28万2000人と比べると1割以下にとどまった。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 170.60 -0.12 16,543,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 581.60 -0.15 8,253,200
JXTGホールディングス株式会社 497.80 -1.23 3,594,900
株式会社東芝 3,600.00 -1.37 896,600
日本郵船株式会社 1,976.00 -0.90 250,900
株式会社キムラタン 32.00 -3.03 249,600
株式会社IHI 2,590.00 -0.92 125,300
株式会社商船三井 3,000.00 -0.83 94,100
宇部興産株式会社 2,350.00 -0.42 81,300
ティアック株式会社 210.00 -1.41 16,700
2017年 01月 20日 10:41 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円