エディション:
日本

コラム:香港問題、米中ゲームの危険なピースに

[香港 19日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 香港問題は通商協議をめぐる米中の駆け引きにとって、単なる手駒ではなくなった。5カ月以上続く混乱が新たな展開を見せ、国際的に注目度が増している。米議会はデモ隊への支持を表明し、トランプ大統領にも同調するよう圧力を強めている。同大統領にとって最も重要な中国の習近平国家主席との交渉事を危うくするかもしれない。

香港人権法案、米下院が可決 トランプ大統領署名の見通し

米下院は20日、中国が香港に高度の自治を保障する「一国二制度」を守っているかどうか米政府に毎年検証を求める「香港人権・民主主義法案」を賛成417・反対1で可決し、トランプ大統領に送付した。中国との通商協議への影響が懸念されるものの、関係筋によると、トランプ氏は署名する見通しという。

ポケモン新作が好スタート、スイッチ向け世界販売本数で最速・最多

ポケモン(東京都港区)は21日、ゲーム機「ニンテンドースイッチ」向けのポケットモンスターシリーズの新作「ポケットモンスター ソード・シールド」が、発売初週の全世界販売本数で600万本、国内で200万本となり、スイッチ向けソフトとして史上最速・最多になったと発表した。同ソフトは3年ぶりのシリーズ完全新作として15日に発売された。