エディション:
日本

ビジネス

大幅な利下げ主張、製造業の窮状が理由=米セントルイス連銀総裁

米セントルイス地区連銀のブラード総裁は20日、25ベーシスポイント(bp)の利下げを決定した今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、50bpの利下げを主張したことについて、米経済が近く減速する兆しがあり、製造業はすでにリセッションに陥っているとみられることが理由と説明した。

中国、小規模事業者向けの無担保融資を奨励

中国の国家発展改革委員会と銀行保険監督管理委員会は20日、共同声明を発表し、国内銀行に対し、担保ではなく返済実績に基づいて小規模事業者への融資を増やすよう求めた。