エディション:
日本

ウクライナ情勢

コラム:米中による「禁輸措置」なぜ非効率か、歴史で検証

禁輸措置が、一国の外交的な振る舞いを強制的に変えさせる効果は乏しい。なぜなら禁輸措置を講じても、貿易相手を切り替えたり、内製化を進めたり、技術革新に乗り出すなどの方法で事態を乗り切ろうとする大きな意欲が生まれるからだ。

アングル:ウクライナ未知の領域へ、喜劇役者が大統領選圧勝

ウクライナは政治的に未知の領域に突入した。21日の大統領選決選投票で、政治経験ゼロの上に具体的な政策をほとんど示さなかった喜劇役者のウォロディミル・ゼレンスキー氏が、現職のペトロ・ポロシェンコ大統領に大差をつけて勝利したことが確実になったからだ。