エディション:
日本

米金融政策

米FRB、金融危機前より多くの債券購入必要も=NY連銀当局者

米ニューヨーク連銀の市場操作分析・監督部門責任者ローリー・ローガン氏は、米連邦準備理事会(FRB)が現在の金利管理手法を実施するためには2008年の金融危機前より多くの国債を買い入れるとともに、その他の短期金融市場操作を行う必要があるかもしれないとの見方を示した。