エディション:
日本

新時代「令和」日本の針路

コラム:令和時代の為替相場、注目すべきポイント=尾河眞樹氏

コラム:令和時代の為替相場、注目すべきポイント=尾河眞樹氏

[東京 27日] - 5月1日にいよいよ改元となり「令和」の時代に入る。新しい時代の金融市場を考えるにあたり、平成30年間のドル円相場を振り返ってみた。筆者が過去から学んだ「相場に向き合う際の注意点」を、筆者なりの観点で3点だけご紹介したい。

情報BOX:新天皇陛下が即位、「三種の神器」とは何か

情報BOX:新天皇陛下が即位、「三種の神器」とは何か

剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)では、歴代の天皇に伝わってきたとされる剣と璽が運び入られる。これらは「三種の神器」の一部とされ、旧憲法(大日本帝国憲法)下では、旧皇室典範に皇祖皇宗から伝わる「祖宗の神器」と明記されていた。