エディション:
日本

韓国関連

徴用工協議に韓国条件、日本反発

 韓国外務省は19日、元徴用工訴訟で勝訴が確定した原告らへの慰謝料支払いを巡り、日韓両国企業が出資する方式を日本側が受け入れるなら、2国間協議に応じることを検討するとの意向を日本政府に伝達したと発表した。

韓国、期限内に回答せず

 日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟を巡り、日本政府が1965年締結の日韓請求権協定に基づき仲裁委員会の開催を要請したことに対し、韓国政府は期限の19日午前0時までに回答しなかった。韓国外務省報道官は18日の記者会見で、仲裁委については「政府が慎重に対応している」と従来の見解を繰り返した。

金正恩氏、韓国元大統領夫人死去で弔辞 妹・与正氏が韓国側に手渡す

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏が12日、10日に死去した故金大中元大統領の李姫鎬夫人への弔辞を伝えるため南北軍事境界線にある板門店を訪れ、韓国政府関係者と面会した。金元大統領は、北朝鮮との関係改善に取り組み、2000年に北朝鮮の金正日総書記と初の南北首脳会談を実現させた。