エディション:
日本

スポーツ

テニス=ノベンティOP制し、フェデラーがツアー通算102勝

男子テニスのノベンティ・オープンは23日、ドイツのハレでシングルス決勝を行い、ロジャー・フェデラー(スイス)がダビド・ゴファン(ベルギー)に7─6、6─1のストレート勝利を収めて同大会10回目の優勝、ツアー通算102勝目を挙げた。

テニス=復帰のマリーがダブルスで優勝「特別なもの」

男子テニスのフィーバーツリー選手権は23日、ロンドンでダブルス決勝を行い、臀部のケガから復帰したアンディ・マリー(32、英国)とフェリシアノ・ロペス(スペイン)のペアが、ラジーブ・ラム(米国)、ジョー・ソールズベリー(英国)組を7─6、5─7、10─5で下し、優勝を飾った。

テニス=大坂が世界1位から陥落、バーティがトップに

女子テニスの大坂なおみが24日付世界ランキングで1位から陥落することが決定した。同2位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が23日に行われたネイチャーバレー・クラシックで優勝したことにより、入れ替わりでトップに立つ。大坂は21週で世界1位の座を明け渡した。