エディション:
日本

ワールド

アングル:伊の黒人デザイナー、ファッション業界の人種差別に挑む

[11日 トムソン・ロイター財団] - 両親がハイチ系とイタリア人の著名ファッションデザイナー、ステラ・ジーンさん(41)はこのほど、業界の人種差別に抗議し、今月開かれる「ミラノ・ファッション・ウイーク」への参加を辞退した。トムソン・ロイター財団のインタビューで彼女は、イタリアのファッション業界で人種差別の話題がタブーになっているのを最近目の当たりにしたと語った。

TikTokが米政権提訴、取引禁じる大統領令差し止め求め=BBG

中国の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」と運営会社の北京字節跳動科技(バイトダンス)は18日夜、TikTokに関する取引を禁じる米大統領令の差し止めを求め、米ワシントンの連邦地裁に訴えを起こした。米ブルームバーグニュースが19日報じた。

アングル:豪州ビザ無効の中国人研究者、「絵文字で有罪に」

オーストラリア文学の中国人研究者2人が、オーストラリアの国家安全保障当局から査証(ビザ)を取り消された。中国で展開しているオーストラリアによる歴史ある文化事業が、両国間の関係悪化に巻き込まれた形だ。研究者の1人の陳弘氏はロイターのインタビューに応じ、近年はオーストラリア政府に批判的になっていたと認めたが、同国の安全保障は脅かしていないし、捜査の中心になっている対話アプリ「微信(ウィーチャット)」でのやりとりには、通常「絵文字」でしか参加していなかったと話した。