エディション:
日本

ワールド

スペイン、新型コロナ感染数で中国上回る 8.5万人超

スペインで30日、新型コロナウイルス感染者数が累計8万5195人に達し、ウイルス発生源とされる中国本土(8万1470人)を超えた。感染者数としては米国、イタリアに次ぎ、世界で3番目に高い水準となる。

インドネシア、移動制限の強化検討 新型コロナ死者急増懸念で

インドネシアのジョコ大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大に対し一段と厳格な措置を講じなければ5月までに新型コロナによる国内の死者数が14万人を超える可能性があるとの調査結果を受け、移動やソーシャル・ディスタンシング(社会的距離戦略)に関する制限の強化を検討していると述べた。