エディション:
日本
Photo

コラム:製造業の落ち込み、非製造業に波及なら政府・日銀の対応必至

2019年 08月 23日

[東京 23日 ロイター] - 米中貿易摩擦の長期化が予見され、世界的に製造業への「逆風」が鮮明になっている。日本も例外でなく、対中輸出依存度の高い企業を中心に業績への影響も目立ってきた。ただ、非製造業は堅調で、政府・日銀にとって「頼みの綱」となっている。だが、製造業の落ち込みが波及するなら、日本経済が失速状態に陥る可能性も出てきた。記事の全文

Photo

GSOMIA破棄、「韓国の決定に失望」と米国務長官 2019年 08月 23日

[ソウル/東京 23日 ロイター] - 韓国が22日に日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決定したことを受け、ポンペオ米国務長官は「失望した」と語り、日韓両国が連携することの重要性を強調した。 | ビデオ

Photo

全国コア消費者物価、7月は0.6%増 「緩やかな上昇」維持 2019年 08月 23日

[東京 23日 ロイター] - 総務省が23日発表した7月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は101.5となり、前年同月比で0.6%上昇した。上昇率は前月と同じで、ロイターが集計した民間予測とも一致した。

Photo

IR誘致の本格的検討を開始、経済効果1兆円視野=横浜市長 2019年 08月 22日

[横浜市 22日 ロイター] - 横浜市の林文子市長は22日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を正式表明した。市長は記者会見で「IR誘致の本格的な検討を開始している」と述べた。立地場所としては「山下ふ頭」を想定しており、カジノのほか、日本最大級の国際会議場や展示施設、大規模ホテルなどの建設を予定している。

Photo

日米、羽田空港の日中発着枠の増枠で合意=米運輸省 2019年 08月 22日

[ワシントン 21日 ロイター] - 米運輸省は21日、日米が羽田空港と米国の空港を結ぶ路線の日中の発着枠の増枠で合意したことを明らかにした。

Photo

日韓外相、徴用工問題巡り対話必要 河野氏「前進させたい」 2019年 08月 22日

[東京 21日 ロイター] - 中国を訪問中の河野太郎外相は21日、韓国の康京和外相と会談し、いわゆる元徴用工問題の解決に向け、対話が必要という認識で一致した。また、今月更新期限を迎える日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については維持していくべきとの見解を示した。ただ、詳細は明らかにしなかった。 | ビデオ

トップセクション