エディション:
日本
Photo

NBA=レブロン、「キャリア最大のチャレンジ」はバブル環境

2020年 09月 30日

[29日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、レーカーズのレブロン・ジェームズ(35)が、「バブル」環境で生活することがこれまでのキャリアで最大のチャレンジだと語った。記事の全文

Photo

MLB=前田、2安打無失点の好投もツインズ黒星スタート 2020年 09月 30日

[29日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は29日、ア・リーグのワイルドカードシリーズ(3回戦制)が開幕し、ツインズ(中地区1位)の前田健太投手はアストロズ(西地区2位)戦に先発登板して5回を2安打無失点、5三振、3四球の好投。勝利の権利を得てマウンドを譲ったが、チームが7回に同点に追いつかれたため勝敗はつかなかった。ツインズは1─4で初戦を落とした。

Photo

NBA=ヒート監督、レブロンの長年の成功は「偉大さの証」 2020年 09月 30日

[29日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)ヒートのエリック・スポールストラ監督は29日、10回目のファイナル出場となるレーカーズのレブロン・ジェームズ(35)に敬意を示した。

Photo

サッカー=シメオネ監督、スアレスとジエゴコスタ「共存可能」 2020年 09月 30日

[マドリード 29日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督は、ジエゴコスタと新加入のルイス・スアレスは強力なコンビになれるとの見解を示した。

Photo

映画「ライオン・キング」の続編製作へ、監督はジェンキンス氏

2020年 09月 30日

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 米娯楽大手ウォルト・ディズニーが、2019年公開の実写版「ライオン・キング」の続編を製作する。監督は、アカデミー賞作品賞を受賞した映画「ムーンライト」を手掛けたバリー・ジェンキンス氏。記事の全文

Photo

C・ノーラン監督「テネット」、世界興行収入が294億円超え 2020年 09月 28日

[ロサンゼルス 27日 ロイター] - バラエティ誌によると、クリストファー・ノーラン監督のサスペンス映画「TENET テネット」の全世界興行収入が2億8000万ドル(約294億円)を突破した。米国の週末興行収入は340万ドルで、4週間で4100万ドルを超えた。

Photo

ユージェニー王女がおめでた、エリザベス英女王の9人目のひ孫に 2020年 09月 25日

[ロンドン 25日 ロイター] - 英王室は25日、ユージェニー王女の妊娠を発表した。出産予定は2021年初めごろという。

Photo

BTS所属事務所のIPO、「1株でも買いたい」とファン切望 2020年 09月 25日

[ソウル 25日 ロイター] - 人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」の所属事務所、ビッグ・ヒット・エンターテインメントの新規株式公開(IPO)を前に、BTSの熱狂的ファンは1株でもいいから購入したいと切望している。

Photo

英首相、コロナ感染前より健康になったと明かす

2020年 09月 30日

[ロンドン 29日 ロイター] - ジョンソン英首相は29日、4月の新型コロナウイルス感染前と比べて健康になり、体重が減ったことで気分がかなり良くなったと明らかにした。感染当時、首相は入院し、集中治療室に3日間収容された。記事の全文

Photo

NYのカフェが屋外に透明なテント設置、コロナ警戒する客に好評 2020年 09月 28日

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米ニューヨークのビストロ「カフェドゥソレイユ」はこのほど、新型コロナウイルスの感染を警戒する利用客向けに、店の前の歩道に巨大な泡のような形をした透明なプラスチック製のテントを設置した。利用客はこのテントの中で飲食を楽しむ仕組みだが、秋に入り気温が低下していることもあって、温かくかつ安全だとして好評を博しているもようだ。

Photo

タイムズスクエアの新年カウントダウン、今年はバーチャルで開催 2020年 09月 24日

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米ニューヨークのタイムズスクエアで行われる大晦日恒例のカウントダウンは、今年は規模を縮小しバーチャルで行われることになった。

Photo

オランダ企業が「生きた棺」開発、遺骸が植物の栄養に 2020年 09月 29日

[デルフト 22日 ロイター] - オランダの新興企業「Loop]が、木ではなく菌類でできた生分解性の「生きた棺」を開発した。腐敗した遺骸が植物の栄養分に変えられるという。 | ビデオ

Photo

特別リポート:急拡大する中国「海兵隊」、権益確保へ世界展開

[香港 20日 ロイター] - 中国が1990年代半ばに軍事力拡大に乗り出した時点で、最優先目標に掲げていたのは、本土沿岸に接近する米軍を徹底的にたたく戦力を整えることだった。だが今や、人民解放軍は世界各地で米国の力に挑戦するための準備を進めつつある。

Photo

特別リポート:イランのミサイル開発に新事実、アルミ粉末計画の内幕

[ロンドン 24日 ロイター] - イラン北東部、北ホラーサーン州の砂漠の端に、アルミニウム工場が建っている。近くには国内最大のボーキサイト鉱床。イラン政府はこの施設群について、アルミニウムの生産拡大に向けた取組みの重要な柱とうたっている。

Photo

特別リポート:なぜブラジルは「コロナ感染大国」に転落したのか

[サンパウロ/リオデジャネイロ 26日 ロイター] - 3月中旬、ブラジルは感染の足音が聞こえ始めていた新型コロナウイルスに先制攻撃を加えた。保健省はクルーズ船の運航停止を命じ、地方自治体に大規模イベントの中止を要請した。海外からの旅行者には1週間の自主隔離を呼びかけた。

Photo

特別リポート:批判覚悟で中国称賛、WHOテドロス氏の苦悩と思惑

[15日 ロイター] - 1月末、慌ただしい北京訪問からスイスのジュネーブに戻った世界保健機構(WHO)のテドロス事務局長は、中国指導部による新型コロナウイルスへの初期対応をはっきり称賛したいと考えていた。だが、当時の状況を知る関係者によると、テドロス氏は複数の側近からトーンを落とすべきだと進言された。

トップセクション