エディション:
日本

ファーウェイ、「世界初」車向け5G通信ハードウエアをローンチ

6:54pm JST

[北京 22日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は22日、世界初とする自動車向け第5世代(5G)通信ハードウエアをローンチした。記事の全文

Photo

中国ファーウェイ、第1四半期は39%増収 2:02pm JST

[香港 22日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が22日発表した第1・四半期決算は、売上高が39%増の1797億元(約268億1000万ドル)だった。同社が四半期決算を発表するのは初めて。

Photo

サムスン電子、中国で折り畳みスマホのメディアイベント延期 1:08pm JST

[22日 ロイター] - 韓国サムスン電子は、今月26日に米国で発売予定の折り畳み可能なスマートフォン「ギャラクシーフォールド」について、香港と上海で今週予定していたメディア向けのイベントを延期した。

Photo

焦点:未経験の景気後退を警戒、備え進める米ネット融資仲介業 8:28am JST

[ニューヨーク 15日 ロイター] - レンディングクラブをはじめとする米オンライン融資仲介各社は、業界が初めて迎えることになる景気後退(リセッション)に備え、ローンの質に対する管理強化や長期資金確保、経費節減などに取り組んでいる。

Photo

ファーウェイ、中国安全保障当局から資金調達─米CIA=英紙 8:14am JST

[20日 ロイター] - 米中央情報局(CIA)は中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が中国の安全保障当局から出資を受けていると指摘した。英紙タイムズが20日伝えた。ファーウェイを巡り新たな疑惑が加わった格好だ。

Photo

アングル:米司法省反トラスト部門の疑念、Tモバイルのスプリント買収に影 2019年 04月 19日

[18日 ロイター] - 米携帯電話大手TモバイルUSがスプリントを260億ドルで買収する計画は、米国の反トラスト当局の承認を得るためにワイヤレス技術とメディアストリーミングを巡る状況の変化を当てにしたものだが、その賭けは現在、危ういもののように見える。

Photo

米ウーバー、新たに安全機能を導入 手配車の間違い回避 2019年 04月 19日

[18日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズは18日、手配車の間違いを避ける新たな安全機能を導入する発表した。

Photo

アングル:5G移行で何が起きるか、アップル和解の背景 2019年 04月 19日

[サンフランシスコ 17日 ロイター] - アップルとクアルコムは16日、足かけ2年に及んだ特許料を巡る係争を互いに打ち切ることに合意した。インテルは同日、スマートフォン向けの次世代通信規格「5G」モデム事業から撤退すると表明。これらは、携帯電話の5G移行が進もうとしている中で起きた出来事だ。

テスラCEOのツイート巡るSEC訴訟、今月25日まで和解協議延長 2019年 04月 19日

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)がツイートを巡って米証券取引委員会(SEC)から訴えられた問題で、ニューヨーク・マンハッタンの連邦地裁は18日、今月25日まで和解協議を延長する双方の申し立てを認める決定を下した。

Photo

米ピンタレスト、上場初日は28%高 米ズームも72%急伸 2019年 04月 19日

[18日 ロイター] - 画像共有サイトの米ピンタレストが18日、ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は23.75ドルで、新規株式公開(IPO)価格(19ドル)を25%上回った。その後、25ドルを超える水準まで上昇。終値は28.4%高の24.40ドルだった。

トップセクション