エディション:
日本

特集 仮想通貨

主な仮想通貨の価格推移データ提供:ビットフライヤー

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)

トップニュース

中銀デジタル通貨、仮想通貨に強い追い風

インタビュー:中銀デジタル通貨、仮想通貨に強い追い風=マネックス社長

マネックスグループの松本大社長は、ロイターのインタビューで、日銀が開発を進めている中央銀行デジタル通貨(CBDC)が発行されれば暗号資産(仮想通貨)とCBDCの交換が飛躍的に増え、傘下の仮想通貨交換業・コインチェックのビジネスにも「強烈な追い風が吹く」との見通しを示した。

拡大するビットコイン
ビットコインが約3年ぶり高値、1万7000ドル台

ビットコインが約3年ぶり高値、1万7000ドル台

暗号資産(仮想通貨)のビットコイン<BTC=> <BTC=BTSP>が17日、1万7000ドル台に値上がりし、約3年ぶりの高値を付けた。物価上昇へのヘッジ資産として買われたほか、ビットコインの利用範囲が広がるとの期待も買いを後押ししたという。

米国、北朝鮮ハッカー関連の仮想通貨口座差し押さえへ訴訟

米国、北朝鮮ハッカー関連の仮想通貨口座差し押さえへ訴訟

米司法省は27日、北朝鮮のハッカーに関連した280の仮想通貨口座の差し押さえを求める民事訴訟を起こした。米政府は、2つの仮想通貨取引所から多額の資金を盗み出し、中国のトレーダーを使ってマネーロンダリング(資金洗浄)を行った北朝鮮のハッカーらがこれらの口座を使用したとしている。

ツイッター乗っ取り、ハッカー特定の鍵はビットコインの「足跡」

ツイッター乗っ取り、ハッカー特定の鍵はビットコインの「足跡」

著名人のツイッターアカウント乗っ取り事件では、12万ドル相当の仮想通貨ビットコインを受け取ったハッカー集団が「デジタルフットプリント(デジタルの足跡)」を残したとみられ、捜査の手掛かりになる可能性がある。ブロックチェーン(分散型台帳)分析会社3社がロイターに明らかにした。

暗号通貨の盗難被害額、1-5月に急増 コロナ関連詐欺も

暗号通貨の盗難被害額、1-5月に急増 コロナ関連詐欺も

今年1-5月に、詐欺やハッキングなどで不当に奪われた暗号通貨の総額は14億ドル近くに上った。このまま推移すれば、昨年全体の45億ドルに次いで過去2番目の大きさになりそうだ。こうした犯罪を数年前から調査しているサイファトレース社の報告書で明らかになった。

ロイターニュースランキング