エディション:
日本
Photo

第1・四半期の仏経済、6%マイナス成長となる見通し=中銀

4:51pm JST

[パリ 8日 ロイター] - フランス銀行(中央銀行)は8日、2020年第1・四半期経済成長率が前期比マイナス6%になるとの予想を示した。新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向けた全国的なロックダウン(都市封鎖)が響くという。記事の全文

Photo

中国人民銀、追加緩和でも債務・リスク警戒 FRBとは一線=関係筋 4:49pm JST

[北京 8日 ロイター] - 関係筋によると、中国人民銀行(中央銀行)は、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中国経済を支援するため、金融政策の緩和を強化するが、債務懸念や不動産リスクを踏まえ、米連邦準備理事会(FRB)のような急激な利下げや量的緩和は行わない見通し。

Photo

情報BOX:新型コロナ、世界の死者8.1万人・感染者138万人 4:46pm JST

[8日 ロイター] - ロイターの集計によると、新型コロナウイルスの感染者は世界全体で138万人を超え、死者は8万1451人となった。

Photo

自民青山氏ら、一律現金給付や消費減税提言 経済対策「小さすぎる」 4:39pm JST

[東京 8日 ロイター] - 自民党の青山繁晴参院議員は8日、首相官邸を訪れ、現下のコロナショックに対して政府が7日打ち出した経済対策は「too little,too late(遅すぎて小さすぎる)」だとして、2020年度第2次補正予算や次の経済対策で、消費税率引き下げや全国一律現金給付などを盛り込んだ政策提言を岡田直樹官房副長官に手渡した。青山氏を含む自民若手勉強会「日本の尊厳と国益を護る会」連名で提出した。

Photo

焦点:迷走する米政府の支援策、企業や消費者に資金届かず 4:34pm JST

[ワシントン 8日 ロイター] - 細かいことは後回しにして、とにかく早くお金を支給する─。米政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、巨額の経済対策を打ち出した。しかし、スピード重視の約束とは裏腹に、これまでのところ企業や消費者の手元には肝心の支援金が届いていない。

Photo

豪、新型コロナ新規感染者が減少傾向 当局は警戒緩めず 4:23pm JST

[シドニー 8日 ロイター] - オーストラリアが新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向け、移動制限措置を導入してから数週間が経過した。措置が奏功し、新たな感染者数の1日の増加ペースは、3月の25%から2%前後にまで低下してきている。

Photo

イラン、明確な結果を望めないならOPEC+開催に反対=石油相 4:18pm JST

[ドバイ 8日 ロイター] - イランのザンギャネ石油相は石油輸出国機構(OPEC)宛ての書簡で、石油市場に対する明確な結果が期待できなければロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」会合の開催には同意しないと伝えた。ロイターが書簡を確認した。

Photo

ユーロ圏財務相、コロナ経済対策で合意できず 9日に再協議 4:59pm JST

[ブリュッセル 8日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のセンテノ議長(ポルトガル財務相)は8日、5000億ユーロ規模の新型コロナウイルス対策をめぐる協議を、9日まで一時中断すると発表した。意見の相違点を埋めるためという。

Photo

コラム:テレワーク実施率5.6%の衝撃、政府の強い関与不可欠 4:09pm JST

[東京 8日 ロイター] - 安倍晋三首相は7日の会見で、緊急事態宣言を1カ月で終了するには、人と人との接触を8割ないし7割削減する必要があると強調した。だが、テレワークの実施率が5.6%に過ぎないという衝撃的な結果が、厚生労働省がLINEに委託して実施した全国調査で明らかになった。新型コロナウイルスの感染拡大リスクの一つとして若者の無理解が強調されてきたが、企業経営者の対応にも大きな問題がありそうだ。

Photo

米NY州、新型コロナの1日当たり死者最多に 安定化の兆しも 3:51pm JST

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米ニューヨーク州のクオモ知事は7日、新型コロナウイルス感染症による入院者の増加ペースが安定化の兆しを示していると述べた。しかし、死者は前日から731人増えて5489人に達し、1日当たりの死者数としてはこれまでで最多となった。

トップセクション