エディション:
日本

英国のEU離脱問題

Topics also related to topNews:

Photo

米中通商合意、不十分な紛争処理制度 離脱に至る可能性も 2020年 01月 16日

[ワシントン 15日 ロイター] - トランプ米政権は、中国との「第1段階」通商合意に盛り込まれた紛争処理および履行徹底のメカニズムが、中国の貿易慣行に関して過去に交わした約束と大きく異なる点だと主張する。ただ、合意文書によると、同メカニズムに基づき米側が中国による約束の反故(ほご)を理由に関税を再発動させた場合、合意そのものが崩壊する可能性をはらんでいる。記事の全文

写真

円安批判招くトランプ・ライン

ドル指数が再び100を突破すれば、円安批判の「トランプ砲」が鳴り響く可能性があるとソニーフィナンシャルHDの尾河眞樹氏は指摘。  記事の全文 

写真

日米FTAは今がお買い得か

カナダがNAFTAで妥協点を掘り出せれば、日米FTAが好条件を見いだせるとの類推解釈が成り立つと第一生命経済研の熊野英生氏は指摘。  記事の全文 

Topics also related to 注目のヘッドライン:

トップセクション