エディション:
日本

特集 新型肺炎

カナダ、20日にもクルーズ船から自国民退避へ=外相

カナダ、20日にもクルーズ船から自国民退避へ=外相

カナダのシャンパーニュ外相は18日、横浜港に検疫のため停泊し、新型コロナウイルスの集団感染が発生しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から、20日か21日に自国民を退避させる考えだと表明した。

新型ウイルス、企業への余波顕著に 各国が相次ぎ景気支援策

新型ウイルス、企業への余波顕著に 各国が相次ぎ景気支援策

新型コロナウイルス(COVID─19)の新たな感染者数の増加ペースが中国本土で鈍化し、明るい兆候と見られる一方、米アップルが業績を巡る警告を発するなど、企業業績への影響が次第に顕著になってきた。各国政府は景気への影響軽減などに向けた一連の支援措置を発表している。

ビデオ

ニュース一覧

中国、企業の年金費用など引き下げ 新型肺炎対策で

中国国務院(内閣に相当)は新型コロナウイルス対策で企業を支援するため、年金費用や失業保険料、労災保険料を一部引き下げると発表した。国営テレビが伝えた。湖北省内の企業については6月まで年金費用および保険料の支払いを免除するという。

独ZEW景気指数、2月は急落 新型肺炎で製造業圧迫

独ZEW景気指数、2月は急落 新型肺炎で製造業圧迫

ドイツ欧州経済センター(ZEW)が18日に発表した2月の独ZEW景気期待指数は8.7と、前月の26.7から大きく低下した。中国を発生源とする新型コロナウイルスの感染拡大で世界貿易が阻害され、ドイツの製造業が一段と悪化するとの懸念を背景に、エコノミスト予想の21.5を大幅に下回った。

新型肺炎、中国本土の新たな感染者減少 専門家は慎重姿勢崩さず

新型肺炎、中国本土の新たな感染者減少 専門家は慎重姿勢崩さず

中国の保健当局者らによると、中国本土での新型コロナウイルスによる肺炎は、新たな感染者の数が1月30日以来初めて2000人を割り込んだ。しかし海外の専門家は、感染の封じ込めに成功したと判断するのは時期尚早とし、依然として慎重な姿勢を崩していない。

ワールドニュース 中国

ロイターニュースランキング