エディション:
日本

韓国中銀、政策金利据え置き 利下げ急がない姿勢を示唆 2020年 01月 17日

[ソウル 17日 ロイター] - 韓国銀行(中央銀行)は17日、市場の予想通り政策金利を1.25%に据え置いた。低金利を背景とする不動産バブルが警戒される中、過去の利下げの効果を見極める。また、通商環境改善の兆しなどに言及して楽観的な見方を示唆し、追加利下げを急がない姿勢をにじませた。記事の全文

トップセクション