エディション:
日本

特集 北朝鮮

トップニュース

中国の習近平国家主席、来年に北朝鮮訪問の意向=韓国大統領府

中国の習近平国家主席は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から招待を受け、来年に同国を訪問する意向だ。アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の間に韓国の文在寅大統領と会談した際表明したといい、訪問するための「時間を作る」と話したという。

一変した軍事パレード

グラフィックス

ビデオ

北朝鮮船の漂着、過去最多

 今年に入ってからの北朝鮮からとみられる船の国内への漂流や漂着が16日正午現在、105件となり、統計の残る2013年以降で最多だった昨年の104件を上回ったことが16日、海上保安庁への取材で分かった。

北朝鮮、不法入国の米国人を国外追放へ=KCNA

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は16日、中国から不法入国し、10月から拘束されていた米国人を国外追放すると伝えた。この米国人は拘束した機関に対し、自身が米中央情報局(CIA)の指示で行動していると述べたという。

金正恩氏が新兵器実験を視察

北朝鮮が「新型兵器」開発

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、金正恩朝鮮労働党委員長が新たに開発された「先端戦術兵器」の実験を視察したと報じた。兵器の種類は不明。金正恩氏の兵器実験視察報道は昨年11月末の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」発射実験以来、約1年ぶり。北朝鮮はこれを最後に弾道ミサイル発射を停止している。非核化を巡る対米交渉が停滞する中、制裁を堅持するトランプ政権をけん制する狙いもありそうだ。

北朝鮮の「拉致解決済み」批判

北朝鮮の「拉致解決済み」批判

 北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん(61)が15日、新潟市内で講演し、北朝鮮が拉致問題は解決済みとの姿勢を強めているとし「ただ解決を訴えるだけではなく、こういう動きと闘っていく必要がある」と述べた。

ロイターニュースランキング