エディション:
日本

特集 安全保障問題

外国為替フォーラム

Photo

特別リポート:「可能なら辞任する」、香港トップが明かした胸の内

[香港 2日 ロイター] - 香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が先週、実業家グループとの非公開会合で、香港の政治危機を巡り「言い訳のできない大混乱」を引き起こしたとし、選択肢があるなら辞任すると話していたことが分かった。録音された発言をロイターが確認した。 | ビデオ

Photo

特別リポート:米中対立の最前線ポーランド、華為「スパイ」事件を追う

[ワルシャワ 2日 ロイター] - 今年1月の冷え込みの厳しい朝、ポーランドの国内公安機関(ISA)がワルシャワのアパートの一室に立ち入った。彼らは写真や電子機器を没収、アパートに住む外国人ビジネスマンを逮捕した。

Photo

特別リポート:乱立する「国境の壁」資金調達、寄付金の行方は不透明

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国のトランプ大統領が看板政策として選挙公約に掲げていたのは、メキシコとの国境に「壁」を築くという構想だった。だがその夢は、相手国メキシコとの議論や、政府予算に影響力を持つ民主党議員からの反対を受け、泥沼にはまっている。

Photo

特別リポート:憂色深まる黒田日銀 財政との一体化にリスクも

[東京 18日 ロイター] - 昨年4月9日の午後、再任の辞令を受けるため首相官邸を訪れた黒田東彦日銀総裁は、にこやかに出迎えた安倍晋三首相と握手を交わし、報道各社のカメラに収まった。

ビデオ

ニュース一覧

トランプ氏、シリア撤収は戦略的に妥当 ロシア関与拡大でも

トランプ氏、シリア撤収は戦略的に妥当 ロシア関与拡大でも

トランプ米大統領は16日、ロシアがシリアのアサド政権軍を支援しても「問題はない」との考えを表明、米軍撤収の決定は「戦略的に素晴らしい」と主張した。米軍がシリアからの撤収を開始し、その空白を衝いてトルコとロシアがクルド人居住地域で勢力の拡大を図り、米共和党内からも批判が出ており、そうした批判に反論したかたちだ。

ロシア・トルコ首脳が電話会談、シリア情勢を協議

ロシア・トルコ首脳が電話会談、シリア情勢を協議

ロシア大統領府は15日、プーチン大統領とトルコのエルドアン大統領が電話会談し、トルコの侵攻で緊迫するシリア情勢について協議したこと明らかにした。プーチン氏は、国境付近での人道上の問題に関する状況に対して懸念を表明するとともに、トルコ軍とシリア政府軍の衝突を回避することが必要だと強調した。

シリア政権軍、トルコ国境に進出 米軍撤収受け

シリア政権軍、トルコ国境に進出 米軍撤収受け

ロシアが後ろ盾となるシリアのアサド政権軍は14日、クルド人勢力が実効支配するトルコ国境南部に進出した。米国が13日にシリア北部からの米軍撤収を発表したこと受け、24時間も経たないうちにシリア軍の展開に乗り出した格好だ。

トランプ氏、トルコ制裁近く発動へ 通商交渉停止・関税引き上げ

トランプ氏、対トルコ制裁を発表 シリア侵攻で

トランプ米大統領は14日、シリアに侵攻したトルコに対する経済制裁を発表した。トルコ製の鉄鋼に課す追加関税を引き上げるほか、人権侵害への関与が疑われるトルコ政府関係者などを制裁対象にする大統領令を近く発令する方針。

米軍、シリア北部から撤収へ シリアはトルコ国境に進軍

米軍、シリア北部から撤収へ シリアはトルコ国境に進軍

エスパー米国防長官は13日、シリア北部に残る駐留米軍およそ1000人を撤収させると明らかにした。トルコは同地域で攻撃を拡大しており、クルド人勢力は13日、トルコへの反撃を支援するためシリアがトルコ国境沿いに軍を展開することで合意したと明らかにした。

焦点:トルコのシリア侵攻、ロシアの中東戦略に希望とリスク

焦点:トルコのシリア侵攻、ロシアの中東戦略に希望とリスク

トルコが9日、国境を越えてシリアへの軍事作戦を開始した。中東地域への影響力拡大をねらうロシアにとって、米軍引き揚げの隙を突く貴重なチャンスと言える。だが、プーチン大統領に近い関係者からは、トルコの軍事行動が長期化するほど、ロシア外交のリスクは増大するとの警告も聞こえてくる。

ワールド

ロイターニュースランキング