エディション:
日本
Photo

イラン産原油輸入の制裁免除終了、米政府が22日発表へ=関係筋 5:29pm JST

[ワシントン/シンガポール 21日 ロイター] - 米国は22日、イラン産原油を輸入している全ての国に対し、近く輸入を停止するよう求め、停止しない場合は米国の制裁の対象となることを発表する方針だ。事情に詳しい関係筋がロイターに対し明らかにした。

Photo

コラム:消費増税は再延期か、円安シナリオを点検=内田稔氏 3:45pm JST

[東京 22日] - 安倍晋三首相の最側近・萩生田光一自民党幹事長代行が18日、増税延期の可能性に言及したことを受け、市場では消費増税の延期観測が浮上してきた。

Photo

コラム:補選連敗は想定内、首相の同日選判断左右する公明党と国内景気 3:20pm JST

[東京 22日 ロイター] - 21日投開票の衆院補欠選挙は、自民党の2連敗だった。ただ、政権中枢にとって、この結果は想定内だったのではないか。逆に与党内からは、「衆参ダブル」の選挙にすることで、野党側をばらばらにし、与党の絶対多数を維持できるとの期待感が台頭しそうだ。問題となるのは、連立与党・公明党の動向と、衆院解散の大義名分だろう。

Photo

コラム:米廃棄物処理業界、買収による規模拡大が妥当な訳 2019年 04月 21日

[ミラノ 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 廃棄物処理で米最大手のウェイスト・マネジメント(WM)が今回発表した企業買収は、事業拡大を決して阻害しない。

Photo

コラム:気候変動問題、中銀が強力な助っ人に 2019年 04月 21日

[ニューヨーク 18日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 世界の主要中央銀行や国際機関など34の組織が参加する「NGFS(気候変動リスクに係る金融当局ネットワーク)」は17日、地球温暖化を金融安定への脅威として扱い、その脅威を監督体制に組み込む計画の概略を示した。

外国為替フォーラム

写真

隠れた環境危機

地球の7割を覆っている海洋に住む生物に何が起きているのか。  記事の全文 

写真

右傾化するポーランド

ポーランドはなぜ欧州に背を向けたのか。  記事の全文 

写真

「トランプの罠」警戒

米中間選挙で共和党候補が警戒した「トランプの罠」とは何か。  記事の全文 

写真

最強ドイツの泣き所

欧州最強の経済大国ドイツだが、デジタル時代への適応が進まず悪戦苦闘している  記事の全文 

写真

iQOSで喫煙データ収集

加熱式たばこiQOSの、喫煙者に恩恵をもたらさない機能とは。  記事の全文 

トップセクション