Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

農機具に巻き込まれた米男性が「生還」、自らナイフで脚切断(字幕・17日)

2019年 5月 20日 Monday - 01:41

米ネブラスカ州の農家カーティス・ケイザーさん(63)は、農作業中に脚を穀物用コンベアにとられてしまった。脚を引っ張り出そうとしたが、脚はどんどん吸い込まれていくばかり。このままでは死んでしまう―そう思ったケイザーさんが取った行動は、持っていたナイフで自らの脚を切断することだった。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

米ネブラスカ州の農家カーティス・ケイザーさん(63)は、農作業中に脚を穀物用コンベアにとられてしまった。脚を引っ張り出そうとしたが、脚はどんどん吸い込まれていくばかり。このままでは死んでしまう―そう思ったケイザーさんが取った行動は、持っていたナイフで自らの脚を切断することだった。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

農機具に巻き込まれた米男性が「生還」、自らナイフで脚切断(字幕・17日)

2019年 5月 20日 Monday - 01:41