Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ベネチアで州議会が冠水、気候変動対策法案の否決直後に(字幕・16日)

2019年 11月 18日 Monday - 00:40

イタリアのベネチアにあるベネト州議会で13日、気候変動対策法案が否決された直後、会議室に高潮の濁った水が押し寄せ、5―13センチ冠水した。野党のアンドレア・ザノーニ氏によると、二酸化炭素の排出規制や再生可能エネルギーに関する条例修正案が否決された2分後に、議場は水浸しに。部屋にいた人々は靴下や足、ズボンの裾が濡れ、退避せざるを得なくなった。ベネチアでは、高潮により過去50年間で最悪の洪水が発生。12日以来、広場や商店、ホテルが浸水し、復旧には10億ユーロ(1203億円)かかるとみられている(音声なし)。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

イタリアのベネチアにあるベネト州議会で13日、気候変動対策法案が否決された直後、会議室に高潮の濁った水が押し寄せ、5―13センチ冠水した。 野党のアンドレア・ザノーニ氏によると、二酸化炭素の排出規制や再生可能エネルギーに関する条例修正案が否決された2分後に、議場は水浸しに。部屋にいた人々は靴下や足、ズボンの裾が濡れ、退避せざるを得なくなった。 ベネチアでは、高潮により過去50年間で最悪の洪水が発生。12日以来、広場や商店、ホテルが浸水し、復旧には10億ユーロ(1203億円)かかるとみられている(音声なし)。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ベネチアで州議会が冠水、気候変動対策法案の否決直後に(字幕・16日)

2019年 11月 18日 Monday - 00:40