Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

米株1100ドル超の大幅下落、新型ウイルスへの不安拡大(字幕・28日)

2020年 2月 28日 Friday - 02:23

米国株式市場は、ダウ工業株30種とS&P総合500種が6日続落、ナスダック総合も急反落して取引を終えた。新型コロナウイルスによる肺炎の世界的な拡大を受け、経済成長を巡る懸念が強まった。ダウは1100ドルを超える下落となり、過去最大の下げ幅を記録した。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

米国株式市場は、ダウ工業株30種とS&P総合500種が6日続落、ナスダック総合も急反落して取引を終えた。新型コロナウイルスによる肺炎の世界的な拡大を受け、経済成長を巡る懸念が強まった。ダウは1100ドルを超える下落となり、過去最大の下げ幅を記録した。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

米株1100ドル超の大幅下落、新型ウイルスへの不安拡大(字幕・28日)

2020年 2月 28日 Friday - 02:23