Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

なぜ米ニューオーリンズの致死率は、NYの2倍もあるのか?(字幕・3日)

2020年 4月 3日 Friday - 02:07

新型コロナウイルスによる米国の死者数は2日、ついに5000人を突破した。患者数、死者数ともにニューヨーク州が依然として最も多いが、人口でみた致死率がNY市の約2倍にのぼるホットスポットとして急浮上しているのが、南部ルイジアナ州のニューオーリンズだ。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

新型コロナウイルスによる米国の死者数は2日、ついに5000人を突破した。患者数、死者数ともにニューヨーク州が依然として最も多いが、人口でみた致死率がNY市の約2倍にのぼるホットスポットとして急浮上しているのが、南部ルイジアナ州のニューオーリンズだ。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

なぜ米ニューオーリンズの致死率は、NYの2倍もあるのか?(字幕・3日)

2020年 4月 3日 Friday - 02:07