Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

部下を助けてと訴えた米空母艦長、注意不足を理由に解任(字幕・3日)

2020年 4月 3日 Friday - 02:18

乗員100人以上が新型コロナウイルスに感染し、海軍幹部に支援を求める書簡を送っていたことが明らかになった米原子力空母セオドア・ルーズベルトの艦長が、注意不足だったとして解任された。米海軍が2日発表した。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

乗員100人以上が新型コロナウイルスに感染し、海軍幹部に支援を求める書簡を送っていたことが明らかになった米原子力空母セオドア・ルーズベルトの艦長が、注意不足だったとして解任された。米海軍が2日発表した。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

部下を助けてと訴えた米空母艦長、注意不足を理由に解任(字幕・3日)

2020年 4月 3日 Friday - 02:18