Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

米国株式市場反落、米中対立懸念やソーシャルメディア株下落で(28日)

2020年 5月 29日 Friday - 02:50

米国株式市場は終盤に値を下げ、反落して終了した。トランプ米大統領が、ソーシャルメディア(SNS)に関する大統領令に署名するとしたことで、ツイッターやフェイスブックなどが終盤の取引で売られたほか、トランプ氏が中国に関する記者会見を29日に行うと表明したことも重しとなった。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

米国株式市場は終盤に値を下げ、反落して終了した。トランプ米大統領が、ソーシャルメディア(SNS)に関する大統領令に署名するとしたことで、ツイッターやフェイスブックなどが終盤の取引で売られたほか、トランプ氏が中国に関する記者会見を29日に行うと表明したことも重しとなった。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

米国株式市場反落、米中対立懸念やソーシャルメディア株下落で(28日)

2020年 5月 29日 Friday - 02:50