Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ダウ平均225ドル安、さえない指標やトランプ氏発言で(30日)

2020年 7月 31日 Friday - 02:36

7月30日木曜日-米国株式市場では、ダウ平均株価が225ドル安で取引を終えた。さえない経済指標が売りを誘ったほか、トランプ大統領が大統領選延期の可能性に言及したことで、市場心理が悪化した。ハイテク株の多いナスダック総合指数は、クアルコム株が急伸したことなどに支えられて、プラス圏で引けた。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

7月30日木曜日-米国株式市場では、ダウ平均株価が225ドル安で取引を終えた。さえない経済指標が売りを誘ったほか、トランプ大統領が大統領選延期の可能性に言及したことで、市場心理が悪化した。ハイテク株の多いナスダック総合指数は、クアルコム株が急伸したことなどに支えられて、プラス圏で引けた。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ダウ平均225ドル安、さえない指標やトランプ氏発言で(30日)

2020年 7月 31日 Friday - 02:36