Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ダウ平均114ドル高、大手ハイテク企業の好決算で(31日)

2020年 8月 1日 Saturday - 02:19

7月31日金曜日-米国株式市場は上昇し、ダウ平均株価は114ドル高で取引を終えた。大手ハイテク企業の好決算を手掛かりに買いが先行。ただ、新型コロナウイルス追加対策法案の行方を巡り、不透明感が根強い中、上値の重い展開になった。企業決算では、アップル、ネット通販大手アマゾン・ドットコム、交流サイト大手フェイスブックなどの決算が好感され、それぞれ株価が値上がりした。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

7月31日金曜日-米国株式市場は上昇し、ダウ平均株価は114ドル高で取引を終えた。大手ハイテク企業の好決算を手掛かりに買いが先行。ただ、新型コロナウイルス追加対策法案の行方を巡り、不透明感が根強い中、上値の重い展開になった。企業決算では、アップル、ネット通販大手アマゾン・ドットコム、交流サイト大手フェイスブックなどの決算が好感され、それぞれ株価が値上がりした。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ダウ平均114ドル高、大手ハイテク企業の好決算で(31日)

2020年 8月 1日 Saturday - 02:19